第41回耳の日記念集会 無事成功しました

2015年03月10日
 ]

第41回耳の日記念集会は京都市下京区にあるシルクホールにて開催され、約1000人の参加者を集め無事成功しました。

午前中は市民アピールとして、京都駅前と四条烏丸交差点の2か所に分かれ、付近の市民などにビラを配布し、手話や拡声器による音声言語で、アピールを行いました。

また午前11時からはシルクホールの展示場をお借りし、物品バザー、福祉展示を行いました。関係者など20以上の団体がバザーを行い、会場は大変な賑わいを見せていました。

午後12時30分から、記念式典が行われました。基調報告、そしてこの一年間の(仮称)京都府南部聴言センター建設募金の中間報告、そして京都府内5ブロックからの各地域活動報告があり、新たなこの一年に向けての活動の出発を確認しました。

その後アトラクションとして、聴覚障害児デイサービスにじのこどもたちによるダンス、「くるくるシルク」の上演で大変盛り上がり、会場いっぱいになった観衆は惜しみない拍手を送っていました。

来年は3月12日、文化パルク城陽で行われる予定です。